MMO大航海時代でのブログです。


by s_saara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

きょうは。。。:エイハブ船長へ。。。

今日はとても濃い一日でした。
冒険大師匠D氏との大冒険の数時間も、
マルセイユ祭でのバザーも、なにもかもがとても濃い、楽しい一日でした。
それらについてはまた 別コメントで詳しくご紹介するとして。。。。

どうしても今日中に書いておきたい出来事もありました。。。

それは、とても大好きだった、フレとのお別れです。。。





その人の名前は「エイハブ船長」。。。
陽気で、たのしくて、ちょっとお茶目で。。。w

その人が、引退するというお話を、千春さんから聞き及び、
送別会へ、誘ってもらうことができたのです。

オンナノコのドレスコードは「ペチコート」w
エイハブ船長がお気に入りの服装だと聞いて、必死で探し回りましたw
(ヨウメイさんw 手配、有難うね^^)

マルセ祭りもそこそこに、急いでリスボンに駆けつけ、
送別会の演目のひとつでもある、バルシャ大模擬戦を観戦。。。
下手ながらも実況中継をしてみたりして、すこしでも思い出をより深いものにしたいと
おもっておりました。。。

でも、、、
時間がたつのは早いものです。。。

模擬戦も終わり。。。
とうとうお別れのときがやってきました。

リスボンの高台に駆け上り、海を背景に、船長を囲んで、皆で記念撮影。。。
そして、千春さんの音頭で「蛍の光」の合唱が始まりました。。。

蛍の光。。。窓の雪。。。
書読む月日、かさねつつ。。。。。。

皆が歌い終わると、女性陣からは、「待つわ」の、うたが。。。

わたしまつわ。
いつまでもまつわ。。。。

本当に、まっているのよ。
そんな気持ちでおいらも歌ってました。
キャラクターデリートはしないよと、皆に一度は説得された振りをしてくれていた船長だから、
きっといつかかえってきてくれるんじゃないかと。。。
そんな気持ちで歌ってました。

そして、「待つわ」の最後のフレーズとともに、
船長は、さよならを残して、消えていってしまいました。。。

幹事長から、船長の伝言を聞いたのは、ちょうどそのときでした。。。
「キャラ消すのでごめんなさいって><」
・・・皆なきました。
私も本気でなきました。。

心憎い人です。。。船長。。。
落ちた後じゃトメたれないジャナイデスカ。。。
。・°°・(>_<)・°°・。
キャラデリしないで、って、いえないジャナイデスカ。。。
。・°°・(>_<)・°°・。

そんなとき、参加していたF氏がぼそり、、、とつぶやくように行ったのです。。。

「我等は港、航海者を見送るのが定め・・・か。。。」

・・・とても、胸にしみました。。。

一足先に船長は旅立ったのです。。。
私たちは、その船長の見送りをすることができたのです。。。
自分の、、、リアル世界の中の「夢」とか「希望」とかよばれる名前の長いたびに。。。
コレはお祝いすべきことなのでしょう。。。

エイハブ船長、お見送りできて、本当にシアワセでした^^

リアル世界で自分の夢という大海原を航海してゆく船長に
どうか、よき風が常にふきつづけますように。。。^^)ノ

f0063878_0124881.jpg


また、このひろい世界のどこかで、すれ違えますように。。。^^)ノ† アーミンw


親愛なるエイハブ船長へ。。。
心からの応援と敬意をこめて。。。
FROMスカー・サーラ
#今回はしっぽりと よいしれてみましたw
[PR]
by s_saara | 2006-04-24 03:30 | 大航海時代